賀来賢人ドラマ【2017年出演】のまとめ

2017年は賀来賢人さんが急上昇!多くのドラマに引っ張りだこなわけで。どんなドラマに出ていたのか?そして出ているのか。賀来賢人さんの2017年に出演しているドラマをしっかりまとめてみました。

スーパーサラリーマン左江内氏

出典:日テレ

あらすじ

冴えないサラリーマンの左江内英雄(堤真一)。会社では上手くいかず、鬼嫁からの無茶難題。しかし、彼はひょんなことから老人に頼まれスーパーマンを副業にすることになる。あんまり気が乗らなかったが、色んな所から助けを呼ぶ声に正義のヒーローを頑張る。そんなサラリーマンの日々の葛藤をしながら人生を考える。笑いえるホームドラマ?です。

堤真一さんの飛び方笑えます。そして、小泉今日子さんの鬼嫁っぷり半端ないです(笑)

賀来賢人さんの役どころ

左江内の同僚の営業三課の池杉照士(27)で、ポイントポイントで上司の簑島課長(高橋克実)の頭をなでなでする変キャラ。変顔で左江内を困らせる部下の役です。

このドラマを見て、賀来賢人さんってこんな感じの人なのかと勘違いしました(笑)今回は、かなりハッチャケてます。賀来賢人さんで笑えるドラマですね。

4号警備

出典:NHK

あらすじ

4号警備、つまりボディーガードのこと。警察ではなく、警備員のため武器なんてもっていないが、あらゆる悪から依頼人を守るのが仕事。元警察官の朝比奈準人(窪田正孝)と、臆病な性格の石丸賢吾(北村一輝)という性格もキャラも正反対の二人が依頼人を守るため奮闘する。

窪田正孝さんと北村一輝さんが主演を務めたドラマで、NHKのゴールデンタイム放送。

賀来賢人さんの役どころ

小林三喜男という男で、朝比奈の過去に深く関わる人物。朝比奈と関わっていた過去とは何なのでしょうか。

アキラとあきら

出典:WOWOW

あらすじ

昭和60年代の銀行が舞台、大手銀行に入社した階堂 彬(向井理)と山崎 瑛(斎藤工)。エリートの彬と、天才肌の瑛は、良きライバルとして切磋琢磨していく。しかし、そんな二人に、降りかかる宿命というなの試練が・・・二人はどう乗り越えていくのか。

池井戸潤さんの同名小説である「アキラとあきら」が原作となるドラマ。WOWWOWの放送だったので知らない人もいるかもしれないし、見ていない人がいるかもしれません。主演の二人が自分のするべきことに尽力する様子がとても好印象なドラマです。人間関係を上手く描き、ラストまで飽きさせないドラマです。

賀来賢人さんの役どころ

賀来賢人さんは、階堂 彬(向井理)の弟である階堂龍馬として出演。今回は、兄である彬と仲が悪い兄弟で、賀来賢人の演技も役にぴったりで、原作でも色々な意味で重要なキャラクター。注目です!

愛してたって、秘密はある。

出典:日本テレビ