2017年、デビュー25周年を迎えた安室奈美恵さん。毎年、相変わらずのパフォーマンスを見せてくれる安室奈美恵さんのライブDVDは最高です!彼女も21本ものDVDを世に出しているわけなので、初めてみる人はどれを見たらいいか迷いますよね。そこで、今回は、ファンも納得のおすすめ3選をお伝えしようと思います。

安室奈美恵の歴代DVD

実際に見るのに比べれば、迫力にかけるかもしれませんが、それでも、彼女のライブDVDは本当におすすめです。実際に行ったことない人は、雰囲気が伝わるし、行ったことある人は、見ると、その時の迫力を思い出す最高の道具になります!

25周年ということで、計21本というそれなりの本数があります。どれも素晴らしいのは言うまでもないのですが、やはりそれでもこれは見た方がいい!というものがあるわけです。ファンの中でも多少の順位が付けられ、よく見るDVDがそれぞれあるのが正直なとこ。

では早速、おすすめDVDをご紹介したいと思います!

namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009

出典:Namie Amuroオフィシャルサイト

もう約10年前のライブ映像になりますが、4枚目のベスト・アルバムの際のライブツアーになります。このアルバムは、第50回日本レコード大賞で最優秀アルバム賞を受賞、ミリオンセラーになり、タイトル通り、最高のもの(BEST FICTION)が本当に出来上がりました。

歌とダンスが刺激的な作品で、全ての要素が世界観を表現されていて、舞台演出などこだわりが詰まった作品です。

実は、カメラワークが少し気になるものの、それもまた生生しい感じになっているのではとも感じます。本作は、台北アリーナ公演の模様であり、海外公演が収録されたものですが、盛り上がりも画面を通して伝わり、中々の映像です。

曲自体も「Do Me More」からはじまり、「GIRL TALK」「WILD」「SO CRAZY」などなど人気の曲を披露する安室奈美恵さん。3回の追加公演が決まったり、女性ソロ歌手としては、50万人を動員するなどの話題のツアーでした。

namie amuro 5 Major Domes Tour 2012

出典:Namie Amuroオフィシャルサイト

デビュー20周年を迎えた安室奈美恵の5大ドームツアーを収録したDVD。実は、ライブで使われた曲は、それまでの彼女の全シングルから投票によって決めれた25曲が披露されました。その25曲+当時発売された『Uncontrolled』のアルバムから4曲と限定配信の曲「Damage」で構成。

デビュー20周年ということもあり、新曲と懐かしい曲も数多く収録されています。「TRY ME」や「愛してマスカット」などはファンにとっては涙ものではないでしょうか。発売当時、オリコンでDVDとBlu-rayが同時総合首位を獲得し、そのDVDの人気度は本物でした。

今では、多くのファンを感動させたツアーでもありながら、懐かしさをも感じさせてくれるDVDなので、最近は聞いてないなぁって人にはおススメな作品です。

namie amuro LIVEGENIC 2015-2016

2015年9月5日~2016年2月10日にかけて行われたもので、アルバム「_genic」のライブツアーです。この作品は、ツアー限定Twitterなどが開設され、本人のツイートが見れることでファンもレアな体験が出来、話題になりました(既にもうアカウントは削除済み)

1997年に発売の「What I Did For Love」で始まります。オリジナルは過去の作品ですが、ツアーの目玉となるアルバム(今回で言うと、「_genic」)の曲でもあり、デヴィッド・ゲッタという世界的DJ/プロデューサーとの共演の夢のコラボ曲から始まります。

全29曲を歌うのですが、バラード系は少なく、そのパワフルなダンスと歌のパフォーマンスが凄い!アルバム「」の曲を聴いてから、このDVDを見ると、再度いい曲だなと気付ける気があるような気がします。

感想

とりあえずの3本をご紹介しました!この5つを見ると安室奈美恵さんのライブの素晴らしさがわかるのではないでしょうか。しかし、これもまだまだ序の口です!なんせ後、18本もあるわけですから(笑)

安室奈美恵さんのライブは、本人の歌唱力やルックスはもちろんのこと、ダンサーや舞台演出など、私たちを虜にする要素がテンコ盛り。そして、25年という長い期間、私たちを楽しませてくれました。

本当に引退しないで欲しいという想いを胸に、残りの1年、安室ちゃん!ありがとう!と言葉にしたいと思っています。

【関連記事】
→安室奈美恵のライブ2018の日程と予約方法を調査!
→安室奈美恵DVDの隠しトラックの見方|88公演

おすすめの記事